消費者金融審査

消費者金融の審査を簡単に比較出来る

最近の消費者金融のウェブサイトでは、お試し審査を受ける事ができます。お試し審査とは、ウェブ上で審査の可否を簡単に調べる事が出来るツールです。消費者金融に申し込みから融資を受けるまでの間で、一番にネックとなるのが審査であり、この少々厄介な審査を、簡易的にでも受ける事が出来るのであれば、検討中の方は活用すべきでしょう。

 

消費者金融でキャッシング

 

中にはお試し審査を受ける必要はないとお考えの方もおられるはずです。しかし、その考えは少々危険です。何故なら消費者金融の審査は、短期間に連続して申し込む事ができないためです。

 

実際には、一日おきに申し込みする事は可能です。ですが、この行為を繰り返すと審査を受けた際、必ず不利になります。申し込みブラックと呼ばれるこの行為は、申込者の信用を落とす行為です。消費者金融側からの視点で連続して申し込む人を見ればわかりやすいです。

 

返済能力の高い人が何度も落とされる事はないはずです。何度も申し込みする人は、返済に追われているとも考えられます。つまり、自分の信用を自分で落とす行為と言えるのです。

 

ですので、審査が心配とお考えの方は、お試し審査を利用しましょう。複数活用して審査の可否を比較すると、通りやすい消費者金融を見つける事もできて便利です。

 

最近では大手の消費者金融は手軽な診断も出来るようになっているので、プロミスやアコムといった名の知れた消費者金融で借りるなら、早くに借り入れの目安が分かります。審査を受ける前にプロミス申し込み前に確認で診断などを知り、効率的に手続きを進めてください。

賢く使うと消費者金融も怖くない

消費者金融の賢い使い方を教えます。消費者金融って怖いイメージをお持ちではないでしょうか。実は賢く使えばお得に利用できるものなのです。

 

給料日前とかボーナス日前に急にまとまったお金が必要になって、困ったことがありませんか。実は私にはよくあります。こういったときにクレジットカードのキャッシングとかで現金を引き出す方法がありますが、金利がかかるためおすすめできません。

 

実はもっともっと賢い方法があります。

 

その方法とは消費者金融のお得な期間を有効活用することです。消費者金融には借りてから一定期間(一週間から一ヶ月程度)の間、無利息、つまり利子を払わずに利用できる期間があります。しかも、この特典は誰でも何回でも利用できるのです。

 

無利息の期間を過ぎると金利がかかってくるので、それまでに返済することを必ず忘れずにやってください。返済さえちゃんとしていれば金利を支払う必要がないため、無利息でお金を借りれる銀行としてつかえちゃいます。

 

怖いという印象のある消費者金融もナイフと同様で、使い方さえきっちり理解して使えば非常に便利なものとして使えます。使い方さえ間違わなければ大丈夫です。給料日前などにお金に困った時は一つの手段として覚えておくと便利です。

 

しっかりと考えて計画的に使えば、キャッシングで借りすぎて返済に困るようなことも無いはずです。しかし、万が一にも返済が苦しくなってしまった方は、なるべく早めに借りたお金が返せない場合を見ておき、解決策を探ってください。